姫路でおすすめのラーメン屋、麺屋甚八[甚八の定番ラーメン3種]

姫路でおすすめのラーメンは、僕はダントツで甚八だと思います。

姫路では、姫路とんこつで有名なずんどう屋が知名度があると思いますが、僕は麵屋甚八が1番おすすめです。

おすすめの理由は、スープは無化調でダシが効いていて、自家製麺がもちもちでおいしい。

メニューが豊富で外れがなく、麺とご飯が大盛無料。

それに、無料で提供されるニラキムチが適度な辛さでおいしい。

それでは僕が姫路でおすすめの甚八のラーメンを紹介します。


1号店は野里、2号店は飾磨にあり、写真は1号店です。

甚八 野里店




甚八セットメニュー

定番ラーメン3種の紹介

特製と、味玉入りと、通常のがあるんですが、ここでは特製の定番ラーメンを紹介します。

甚八は特製にしても1000円を切っているし、麺大盛無料、セットメニューのご飯も大盛も無料でコスパに優れています。

それにニラキムチも無料で提供されて、こちらも食べ放題なので途中でラーメンに入れたり、ご飯の上に乗せたりして食べるのがおすすめです。

まずは甚八の代名詞でもある、鶏とろみそばから紹介します。

生活コスト全般を見直せるから、ライフステージを変えられる【アレコ】



| 特製鶏とろみそば

  税込み 930円

特製鶏とろみそば

まずは、特製鶏とろみそばの紹介です。

無化調でダシの効いた濃厚な味わいの鶏白湯スープと、自家製麺のもちもちでコシがあり、つるっとした中太麺を使っていて、それぞれのバランスが良く絶品です。

写真は特製の鶏とろみそばのご飯セットの麺大盛で、泡系のクリーミーなスープと、レアチャーシュー、トロトロチャーチュー、あっさりチキンの3種類の肉と、極太メンマ、味玉、各野菜がマッチしていて、特に白髪ネギがスープとベストマッチで大満足な一品です。

僕はある程度食べてから、ニラキムチをラーメンに投入します。

ニラキムチを投入することによって、スープのバランスを変える事ができます。

入れることによってラーメンに深みが増して辛さを自分好みに調整できます。

このへんは天一のラーメン薬味で自分好みの味に調整するのと同じですね。

しかもニラキムチにはゴマが入っているので、ゴマの風味もプラスされて深みがでます。

もちろんニラキムチは、ご飯と一緒に食べるのもよしで万能です。

たまに「泡系ラーメンはちょっと・・・」という人がいますが、そんな人にこそ甚八の特製鶏とろみそばを食べてもらいたいですね!

| 特製魚介中華そば

  税込み  900円

特製魚介中華そば

次に紹介するのは魚介中華そばです。

こちらもレアチャーシュー、トロトロチャーチュー、あっさりチキンの3種類の肉が入っていて、味玉、極太メンマ、青ネギと、中華そばらしくナルトが入っています。

スープは無化調でダシの効いた魚介系で背油控えめで、あっさり系で飲みやすい。

自家製のもちもちでコシのある中太麺は、このダシの効いたスープにベストマッチです。

甚八の中華そばは、シンプルなラーメンの中に、ごっそりと美味しさが詰め込まれていて、バランスも良く、最高に美味しいです。

| 特製貝だしそば

  税込み 880円

特製魚介中華そば

続いては塩ラーメンの貝だしそばです。

この貝だしそばも、レアチャーシュー、トロトロチャーチュー、あっさりチキンの3種類の肉が入っていて、あっさりチキンは2枚入っています。

スープはあっさりだけど、貝だしが効いていて、深みとコクがあるスープに仕上がっています。

トッピングも塩ラーメンらしく、上の2種類とはまた違ったものも入れて、甚八のこだわりが感じとれます。

塩ラーメンだと塩元帥が有名ですが、僕は甚八の貝だしそばのスープの方が遥かに上だと思います。

もちろん麺もコシがあり、もちもちで美味しいです。

それと、このスープに合うように、ニンニクチップも入っています。

こだわったスープと麺に、こだわった3種のチャーシューが入って880円はかなりお得ではないでしょうか?

| まとめ、姫路でラーメン食べるなら、やっぱり甚八

甚八は、チャーシュー、スープ、麺、どれも美味しく、それぞれのスープに合ったトッピングをしているので、どのラーメンを食べても美味しく食べれます。

あと接客もいいので気持ちよく食べることができます。

ラーメンの味はもちろんの事、接客もかなり重要ではないでしょうか?

セットメニューもたくさんあり、セットメニューの方も美味しいのでおすすめですよ!

☆ 甚八の定番つけ麵3種の記事は、下記をクリックで見れます!