姫路のおいしいラーメン屋さん [甚八の定番つけ麺3種]

姫路のおいしいラーメン屋さん、麵屋甚八の定番のつけ麺メニューを紹介します。

僕が姫路で1番好きなラーメン屋さんです。

麺は自家製麺を使っていて、もちもちでつけ麺にはうってつけです。

甚八の自家製麺を楽しむなら、ラーメンよりつけ麺の方がいいでしょう!

写真の野里店と飾磨の2号店の2店舗展開しています。

駅からはけっこう歩くので車必須です。

甚八 野里店


甚八メニュー

甚八セットメニュー

定番の3種類のつけ麺を紹介していきます

| 鶏とろみつけ麺

  税込み 890円

鶏とろみつけ麺

写真はチャーマヨ丼のセットになります。

ご飯と麺は無料で大盛りにできるので、麺だけ大盛にしました。

麺はさすがに自家製麺だけあって、もちもちにコシがあっておいしいです。

つけ麺のスープはダシが効いていて、ラーメンの鶏とろみスープより濃い目に味付けされています。

バジルが用意されていて、お好みで入れれるのがいいですね。

スープが濃いすぎるから、もう少しあっさり食べたい時や、味に変化をつけたい時にバジルを入れるのがおすすめです。

スープと同様に味玉とチャーシューも濃い味付けになっています。

個人的にはチャーシューは味付けが濃すぎて好みではありませんでした。

生活コスト全般を見直せるから、ライフステージを変えられる【アレコ】



| 魚介濃厚つけ麺

  税込み 890円

魚介濃厚つけ麺

写真は塩チャーシュー丼のセットで、麺、ご飯ともに普通です。

飾磨店の麺普通は、野里店の大盛くらいで、野里店は麺の量が少ない気がします。

まずスープを飲んでみると、ラーメンの中華そばのスープよりも濃厚で、自家製のもちもち麺との相性が抜群です。

トッピングはチャーシュー、たまご、メンマ、白髪ねぎ等の野菜、それと中華そばらしく、なるとがトッピングされています。

あとスープなんですが、熱いうちは分かりずらいけど、冷めたらダシがものすごい効いているのが分かります。

甚八は無化調でダシが効いているのが特徴で最高です。

| ゆず醤油つけ麺

  税込み 890円

ゆず醤油つけ麺

写真はチャーマヨ丼のセットで、麺大盛、ご飯普通です。

ゆず醤油つけ麺のスープは、その名の通りゆずが入っていて、あっさりしたつけ麺のスープになっています。

3種類の中で1番あっさりしたつけ麺のスープです。

このあっさりとしたスープにも、もちもちの自家製麺が相性抜群です。

あっさりした中にも、きっちりとコクがあるスープなので、全部飲み干してしまいます。

トッピングはチャーシュー、たまご、メンマ、白髪ねぎ等の野菜、それにゆずエキスがトッピングされています。

このゆずエキスを入れると、ゆずの酸味が効いて、さらにあっさりと食べる事ができます。

途中で味変するのにもいいでしょう!

| まとめ、3種類の定番つけ麺を食べてみて

3種類の定番つけ麺を食べて思ったのは、「どれもレベルが高いな」という事です。

こってりな泡系と、魚介系の2種、そして、あっさりなゆず系!

その3種のスープに合わせて、微妙にトッピングを変えているのが素晴らしいです。

セットメニューも豊富で、麺、ご飯ともに大盛が無料で、ニラキムチも無料提供されています。

ニラキムチはセットの丼に入れても、スープに入れてもいいでしょう!

入れても、入れなくても、好みに応じて自由な選択ができる所がまた素晴らしいと思います。

☆ 2021年甚八の限定メニューの記事は、下記をクリックで見れます!