歩行中に事故に遭いました [相手が変な人なら、迷わず弁護士特約を使う]

2022年1月に、歩行中に車との接触事故に遭い、むちうちになりました。昨年は、車に搭乗中での事故に2回も遭い、またかという感じでした。

昨年は、厄年でいう後厄という事もあって、今年はないだろうと思っていたんですが、また事故に遭ってしまいました。

相手が変な人で、「そんな所を歩いてるのが悪い」とか、「そっちが当たってきた」とか訳の分からない事を言ってきたので、保険会社の人に相談して すぐに弁護士特約を使いました。

こういう状況で、自分の契約している任意保険で弁護士特約を使えるなら、すぐに使うのが賢明な判断です。

| 事故の経緯

事故現場

上の画像が事故現場です。

どんな事故だったのかと言うと、18時くらいに ホームセンターに買い物に行った時に、駐車場に車を置いて店内まで歩いていく途中に、車との接触事故に遭う事故でした。

相手は軽自動車で、こっちを全く見てなかったのか、僕がぶつかりそうになった事に気づいて止まっても そのままぶつかってきました。

幸い駐車場だったので、そんなに速度が出ていなくて大怪我をしなくてよかったです。ですが、去年も2回事故に遭って むちうちになっているのもあって、また首のむちうちになってしまいました。

むちうち 診断書

事故後、相手側が自分は悪くないと主張をしてきて言い合いになったので、無視して警察に事故連絡をしました。

警察を待っている間も、こっちに来て言い争ってきたので、来るまでの間 言い合いになっていました。接触したのが左腕で、最初は左腕が1番痛かったんですが、相手が変な人で言い争ってきたので本当にしんどかったです。

新大阪法務司法書士事務所


| 相手が変な人なら、すぐに弁護士に相談

警察を呼ぶ前も、呼んで待っている間も、「大丈夫か?、大丈夫か?」と、ずっと同じ事を言ってきました。おそらく、僕に大丈夫と言わせて その場を切り抜けようとしたんだろうけど、人身事故で次の日に病院に行きました。

僕が、「大丈夫じゃない、警察を呼ぶ」と言って電話した後も、「そんな所を歩いているのが悪い」とか、「そっちからぶつかってきた」等と、必死に責任逃れをしようとしてきました。

警察が来た後も 相手側は、「こっちがぶつかってきた」とか、「そんなん大丈夫や」等と言っていて、これはどうしようもないなと思いました。

警察の実況見分が終わって、連絡先を交換してから 僕の方が先に帰ったんですけど、一切の謝罪はありませんでした。

歩行中の事故でも使用可能

歩行中の車との事故でも 任意保険が使えたと思ったので、保険会社に連絡をして聞いてみたら 、「契約内容を確認します」との事で、確認してもらったら使用可能でした。

電話受付で 事故の経緯を説明したら、次の日に事故の担当者が付くとの事でした。

そして、次の日に担当者から連絡があり、改めて経緯を説明しました。その後に、担当者が相手側に連絡をしたら、僕の方から相手側に診断書を持って行く事になっていると言っているらしくて ビックリしました。

僕は「そんな話には一切なっていないし、それは警察が証明してくれる」と、言ったら保険会社の担当者は呆れていました。

もうどうしようもないなと思って、「相手が変な人で、ケガの補償をしてくれるか分からないから、弁護士特約を使用したい」と言ったら、「弁護士特約を使いましょう」という事で、弁護士特約を使う事になりました。

弁護士の対応

弁護士特約を使用すると、弁護士特約での担当者が付いて 電話がかかってきます。

「担当弁護士の指名はありますか?」と聞かれたので、特に知り合いの弁護士がいるわけではないんですけど、去年の事故の時に担当してもらった弁護士さんが対応もよく、きちんと処理して下さったので、前回と同じ人を指名しました。

その次の日に すぐに担当弁護士からの電話があり、また事故の経緯を説明して 担当弁護士の方からアドバイスを頂きました。

相手側は弁護士の要求にも応じずに、保険会社に連絡もせずに任意保険を使用しない状況で、治療費を払ってもらえない状態です。

僕の任意保険の契約上、こちらの保険会社が立て替える事もできるそうですが、僕としては事故を起こした相手側に きちんと責任を果たしてもらいたいので、保険証を使って自腹で治療をしています。こういう場合は、保険証を使って治療できると担当弁護士が教えてくれました。

それと、一旦こちらの保険会社に立て替えてもらって、弁護士を挟んで むこうの保険会社に請求してから、こちらの保険会社に支払うよりも、僕が立て替えた方がややこしくないので そうした方がいいとアドバイスを頂きました。

また、こういう事故の場合 10:90になる場合が多いらしくて、担当弁護士は 「こちらは悪くないので なるべく0:100にもっていくように努力はします」と言ってくれました。

| まとめ

受けれる補償内容

今回の事故は歩行中に起きた事故で、人身傷害補償に入っていれば 自動車任意保険での補償を受けることが出来ます。

傷害定額給付条項というのもあって、これに加入していれば 5日以上の通院なら10万円、5日以下なら1万円が支給されます。僕が加入しているJAの場合です。

あとは、弁護士費用保障特約に入っていれば、今回の事故のように相手側がぶつかってきたにもかかわらず、認めなくて 「こっちがぶつかってきた」等と、嘘を言う場合は すぐに弁護士特約を使うのが正解です。

弁護士特約の料金は高くなく、保険会社によって違いますが、2000円前後くらいなので入っていれば間違いないでしょう。

なんといっても、1回使用すれば何十年分の元が取れるくらいコスパのいいオプションです。僕の場合は運悪く2年連続で事故に遭ってしまったので、2年連続で弁護士特約を使用しました。

2年連続で事故に遭って、弁護士特約を使用して思ったのは、法律のプロの力を借りる事が出来るので ものすごく心強いという事です。自動車任意保険でこんなにもコスパのいいオプションはないので、絶対に加入しておくべきです。

☆ YouTube動画はこちらからどうぞ!




☆ 合わせて読みたい記事

Amazon