CoCo壱のおすすめメニュー5選 [ランチに最適な1000円以下のメニュー]

CoCo壱が好きで「よく食べてるよ」って方はたくさんいるんじゃないでしょうか?

僕もCoCo壱が好きでよく行きます。

そんな僕の勝手にCoCo壱5選を紹介します。

ランチでも食べやすい1000円以下のメニューを選びました。

値段とカロリーは、辛さもご飯の量も全部普通での数字です。

まずは定番のビーフカレーから

| ビーフカレー

  税込み 641円

  カロリー 862kcal

ビーフカレー

定番と言えば「ポークカレーでしょ」という方もいるでしょうが、僕はビーフの方が好きなんで断然こっち派です。

ビーフがよく煮込まれていて、食べるとビーフがとろけてご飯がすすみます。

辛さを普通にしても十分で、しっかりとスパイスが効いていて美味しいです。

さすがカレー専門店のルーです。

生活コスト全般を見直せるから、ライフステージを変えられる【アレコ】



| 海の幸カレー

  税込み 818円

  カロリー 895kcal

海の幸カレー

エビ、イカ、あさりの海の幸がたっぷり入ったカレーです。

スパイシーなカレーに、エビ、イカ、あさりのそれぞれの食感を楽しめて、海鮮好きにはたまらない海の美味しさがギュッと詰まっています。

魚介類は生の刺身で食べるのが1番かもしれませんが、スパイスの効いたカレーと一緒に食べるのも美味しい一皿です。


| チキンにこみカレー

  税込み 757円

  カロリー 875kcal

チキンにこみカレー

やわらかくボイルした鶏肉を丁寧にほぐして入れたチキンカレーです。

鶏肉をほぐして入れてあるので食べやすいです。

物凄く小さく切ったビーフが3切れほど入っていて、(画像の真ん中くらいに見えます)2種類のお肉が楽しめます。

スパイシーなチキンたっぷりカレーに、僅かにビーフが楽しめるカレーです。

チーズをトッピングしても美味しくいただけます。

| ビーフカツカレー

  税込み 881円

  カロリー 1267kcal

ビーフカツカレー

ビーフの旨味をカツにとじ込めた、ちょっとリッチな味わいのカレーです。

1000円以下でどっしりとビーフカツがのっていて、ガッツリと食べれるカレーです。

ビーフカツをそのままカレーに付けてもよし、ソースをかけて食べるのも良し、ソースをかけてからカレーに付けるのもよしです。

ルーには小さくカットされたビーフが入っているので、ビーフカツとのコラボレーションも楽しめます。

1267kcal なだけあって、お腹いっぱいになりました。

ガッツリ食べたいときにはピッタリなカレーです。


| スタミナレバーポークカレー

  税込み 857円

  カロリー 872kcal

スタミナレバーポークカレー

甘辛のタレを絡めたレバーと、ニンニクの芽がトッピングされたカレーです。

甘辛のレバーをスパイシーなカレーと一緒に食べると、甘辛なカレーになって変化を楽しめます。

別々に食べてもよし、一緒に食べてもよしで、レバーとニンニクの芽で栄養バランスが抜群です。

ニンニクの芽のコリコリ感もまたいい感じです。

| まとめ、CoCo壱のおすすめのメニューを紹介しました

定番メニューで期間限定ではないので、いつでも食べれて1000円以下でおすすめです。

しっかりとカロリーも摂れるので満足感は高いと思います。

COCO壱に行くときの参考にしてみて下さいね!

☆ シャトレーゼのおすすめカップ和菓子の記事は、下記をクリックで見れます!